日星調剤株式会社

hikawaten.exblog.jp ブログトップ

被災地応援スタッフ

東日本大震災により被害を受けたシップ調剤薬局グループの一員である(株)仙台調剤へ、当社からも4月17日より5月1日まで、微力ではありますが応援のため医療スタッフを1名派遣いたしました。

派遣スタッフの所感といたしまして、以下ご紹介いたします。

現地では各方面からたくさんの医療スタッフがボランティア等で活動されており、被災者の方々におかれては「医療」が機能し続けることがとても重要だと痛感してまいりました。
そんな中、病院や仙台調剤のスタッフの皆様は、ご自身の使命感を強く持ちこの難局に向かい続け、スタッフが一丸となって活動しておられました。
私は、この姿にただただ感銘を受けたのと同時に、医療人としての自覚また責任感をあらためて見つめなおすことができました。
まだまだ状況は厳しく困難は続くと感じていますが、今後も被災地で従事するこうした医療スタッフの皆様方が、より良い医療を提供すべく日々邁進されていくものと現地のお手伝いをしながら感じました。
私達も離れてはおりますが出来るかぎりの支援をしていきたいと考えております。

被災された皆様方には心よりお見舞い申し上げます。
[PR]
by hikawaten | 2011-06-27 13:21 | 社内活動